3/26 宮下門下生、発表会&セッション。

b0155417_138346.jpg

b0155417_1383545.jpg

b0155417_1383532.jpg

b0155417_1383591.jpg

b0155417_138352.jpg

b0155417_138358.jpg

b0155417_1383597.jpg




b0155417_138363.jpg

b0155417_1383675.jpg

b0155417_1383632.jpg

b0155417_1383659.jpg

毎年三月末恒例、年一回の大イベント、宮下門下発表会&ライブ。
今年も心斎橋アートクラブで開催しました。

今年も、P以外に、Vo、G、Sax、Cln、篠笛、B、Ds など、本当にいろんな楽器のエントリーで、僕が行ってる5ヶ所からの生徒さん合わせて31名、6時間40曲、去年とほぼ同じ曲数。予想通りのたっぷりの会となりました。
今年は、歌物バラードが多く、各歌の人のエントリー2曲のうち一曲は僕のピアノ伴奏も、美しい曲たっぷり。
もう1曲はセッションとして生徒さん達の伴奏歌ってもらいましたが、今年はベースの生徒さんがエントリーなかったから、僕はBもいつも以上にヘルプ。

セッションの皆さん、歌伴もいい経験になったのではと思います。
ここのところ数年前から、宮下スクールは、普通のピアノ教室でない、アンサンブルメインの総合的な発表会、セッションになってきてます。

ピアノの生徒さんは、自分のオリジナル曲を披露した方や、僕のオリジナルも昨年発売したCDとソングブックのおかげで4曲も。綺麗なサウンドを気に入ってもらえる宮下スクールのカラーがより出た、まさにバリエーションある発表会でした。

進行を手伝ってくれた皆さん、サポートメンバー、佐々木研太、村尾コージの両氏には、今年も大変お世話になりました。多彩な曲にも、前週でのリハーサルから、この2人ならではの素晴らしいフォローはいつも感謝です。

皆んなで演奏するセッションでは、お客さんで見に来てくれたミュージシャンの方にも加わってもらい、今年のフィナーレでは、みんな Loveを入れ替わりで演奏。
僕もp以外に、B、G、Dなどフル稼働、自らも楽しかったです。

僕も、いろいろな場所で教室の発表会をやり続けて、もうおかげで30年近くにもなりますが、今年も、終わったら充実感と生徒さんへの感謝の気持ちでいっぱいです。
生徒の皆さん長丁場お疲れ様でした。
そして、見に来て頂いた方々もありがとうございました。

これからも、生徒さんの熱意に応えれるよう、また僕も頑張ります。
[PR]

# by hiro-jazz | 2017-03-27 01:38 | レッスン | Comments(0)  

3/18 B-Roxyトリオライブ

b0155417_2351340.jpg

b0155417_2351348.jpg

予想以上に多忙な2月が終わり、3月に突入。
今月末は発表会につき、たまたまもありますが、ライブはかなり少なめ。
そんな中、今月唯一のリーダーライブ、久々のこのトリオでした。
with
佐々木 研太B
木曽 稔之D
おまけにここでこの3人ではお初。

1-1 Near The Spring
1-2 And Now
1-3 Brown Scetch
1-4 Mrs. Queen K
1-5 I've Never Being in Love Before

2-1 Horizon Suite
2-2 Tan Tan
2-3 Moon River
2-4 Loyall Followers
2-5 The Best Song to You
アンコール
Looking For The Stars

プロジェクト2の時からのレパートリーや、CD曲1-3、2-1、2、5など、おなじみの曲が多い中、1-5 スタンダードは、アレンジ初レパートリー。
いずれも新鮮で楽しかったです。

新ドラマー、木曽君も譜面の把握が早く、短いリハもスムーズでした。

この日は、たまたま来ていただけた、オーストラリアの方にも、気に入ってCDを買ってもらえました^_^
ここは場所柄、外人さんも立ち寄ってくれる事も増えてるような感じ。
やっぱり初めての人に聴いて気に入ってもらえるのは、嬉しかった。

このトリオ、次は4/25 スターライブU6です。
またよろしくお願いします。

僕は今月末26日の、アートクラブでの恒例大発表会まで、ライブはしばらくお休み。
レッスン、ラストスパート!
[PR]

# by hiro-jazz | 2017-03-19 02:35 | My Trio & Duo | Comments(0)  

2/28 Trio#3 @ Kiyomi Bar

b0155417_10331186.jpg

b0155417_10331126.jpg

b0155417_10331115.jpg

b0155417_10331140.jpg

b0155417_10331166.jpg

2月は、ツアーに始まり、本当に早く過ぎ、もう月末って感じ。
締めは、朝潮橋Piano Bar Kiyomiでの、Trio#3でした。

ここでの、トリオは昨年8月以来、久しぶりでしたが、いつもいい感じで演奏出来るので、今回も例にもれず、緊張感あり楽しかったです。

1-1 Horizon Suite
1-2 Like to Be 21
1-3 Iced Coffee
1-5 Two This Plan
1-5 It could Happen to you

2-1 Like You Like Me
2-2 East of The Sun
2-3 Feeling Landscape
2-4 Just Friends
2-5 White Coat

CDの曲の他、このトリオでのみの、おなじみレパートリーは、1-3、2-2.3.4.など。
新しい曲1-2や、本当に久々の2-5。色とりどり。の宮下ワールド全開。


実は数日前から腰痛でしたが、演奏中はそれも忘れる楽しいライブとなりました。

3月はもう一つのトリオライブもありますが、このメンバーでは、GW5/3 17時から、高槻ジャズストリートで出演します。

また応援よろしくお願いします。

いよいよ3月、生徒の大発表会や準備、確定申告も早くやらないと。。
[PR]

# by hiro-jazz | 2017-03-01 10:33 | My Trio & Duo | Comments(0)  

2/18 Trio#3 @ピアノクラブ

b0155417_10401039.jpg

b0155417_10401070.jpg

b0155417_10401022.jpg

ここ数日寒さは少しまし、でも、まだ冬の寒さの中お越しいただきありがとうございました。
今日は、メンバーは別のグループのレコーディング後、僕も東京後、発表会を来月に控えたレッスンとライブ続きで、体力的にも疲れてましたが、よく曲を知ってる常連のお客様とかに来てもらえてると、やはり演奏のテンションもより上がり、音の綺麗なピアノクラブならではの選曲と
内容に。

1-1 Step to Step
1-2 Like to Be 21
1-3 Two This Plan
1-4 Feeling Landscape
1-5 It could Happens to you このトリオで新ネタ。

2-1 The Way of Suggestion
2-2 Iced Coffee
2-3 Blue Matter
2-4 I Love You
2-5 The Answer is Love
アンコール
Days of Wine & Roses

いつもここには20分以上かけて大抵自転車で行けど、今日は特に時間がタイトで、バタバタで来たから、カバンに入れたはずの忘れ物や、珍しくメガネをかけ忘れて演奏始めてしまうという、ハプニングも。
良くも悪くもジャズならではの化学反応があったかもしれないけど、結果、演奏始まったらいろんな事も忘れてました。笑。

月末28日、今度はピアノバーキヨミで今月もう一本、このトリオあります。
今日来れなかった方も、またよろしくお願いします。
[PR]

# by hiro-jazz | 2017-02-19 10:40 | My Trio & Duo | Comments(0)  

2/3〜8 2017初東京ツアー。その2

b0155417_17442151.jpg

b0155417_17442212.jpg

b0155417_17442233.jpg

b0155417_17442257.jpg

b0155417_17442265.jpg

b0155417_17442217.jpg

今回は、ツアーの真ん中がトリオ、3日と7日が歌のライブでした。
と、言っても普通の歌のお仕事とは違い、僕のアレンジをフューチャーしてもらうライブが二本と、充実した内容でした。

2/3 節分の日。関内しぇりるで石川真奈美さんとのデュオ。
1年半ぶり。前回に引き続き、僕のアレンジの曲が大半。このアレンジで即興的にもコラボ出来るのは、素晴らしい。僕自身も冷や汗。
おまけにお店の楽器でベースと歌のデュオというも1曲。
イパネマ、フライミー、ムーンリバー、オールモストライクビーイング〜、デイバイデイ、追憶、酒バラ、オールオブミー、バイバイブラックバード、バットナットフォーミー、などなど。
曲名だけみたら、定番と思いきや、濃いリハーモ。歌詞無かったら一瞬わからないから、ほとんど曲紹介はなしのクイズみたいなライブでした。笑。
石川さん、ありがとうございました。

翌週、ツアー最終日 2/7(火)は、三軒茶屋ウィスパーでした。これまた久しぶりの jazz chorus: vocal unit «a·i» 石川真奈美さん、矢野眞道氏、中村早智さんとの共演。

今回僕のアレンジ新ネタ「It Could Happen To You」、無事にお披露目できました。
他にも、以前からアレンジさせてもらってた、サンフランシスコ、エンブレイサブルユ、デイバイデイなど、レパートリーも。コーラスはまた違うキー、や細かい事もあり思い出すのも大変。
ここは以前オブサンズと言う名前から変わったけど、音は当時からよく、気持ちよくpも響いてくれました。とても楽しく充実したライブに。
たまたま偶然、関西の歌手と共通の知り合いの方々にも会えてびっくり。
お越しくださった皆さま、どうもありがとうございます!

2/4 apple jumpの昼ライブの後は、オフ、代官山レザールに、p福田重男さん、g布川俊樹さんおふたりの伴奏による、歌のライブを聴いて来ました。
インストでは、僕の好きな、ーおふたりのDuo CDの曲もやってもらえ、おまけに歌手のtamieさんの師匠で、お客様で来ていた、ウイリアムズ浩子さんの飛びいりも聴けて楽しい束の間のオフでした。

ツアー帰りは北風もきつくて、疲れもありましたが、濃い楽しいツアーでした。

さあ、帰って関西でも頑張ろう!
 
[PR]

# by hiro-jazz | 2017-02-08 17:44 | ライブ | Comments(0)