<   2016年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

 

3/27 門下生発表会&ライブ

b0155417_014630.jpg

b0155417_014661.jpg

b0155417_014733.jpg

b0155417_014756.jpg

b0155417_014753.jpg

b0155417_014714.jpg

年一回の大イベント、宮下門下発表会&ライブ。

今年も、P以外に、Vo、G、Sax、Ds など、いろんな楽器の生徒が33名、6時間40曲、盛りだくさん。充実感たっぷりの会となりました。
今年の特徴は、歌の曲が多く、ピアノの生徒さんでも弾き語りが何名かいて、全体の曲数の1/3もが歌となりました。

定番スタンダードはもちろんの事ですが、フレッドハーシュ、ラーシュヤンソン氏の曲や、僕のオリジナルも二曲。
宮下カラーも反映された感じの会でした。
サポートメンバー、佐々木研太、村尾コージの両氏には大変お世話になりました。なかなか難曲も、我がトリオならではの素晴らしいフォロー。
そんな中、今年も僕は、やはり、歌伴奏ピアノ、ギター、ベースに大忙しでした。
皆んなが歌や入れ替わりで演奏するフィナーレでは、僕もドラムや、村尾さんとスキャットの応酬まで、フルコースで自らもハジケでしまいました。笑。

今年もこんなにたくさん集まってくれて本当に感無量です。生徒の皆さん長丁場お疲れ様でした。
そして、見に来て頂いた方々もありがとうございました。

打ち上げも楽しかった!

また皆さん来年も、頑張りましょう。
[PR]

by hiro-jazz | 2016-03-29 00:14 | レッスン | Comments(0)  

3/9 宮下博行Trio#3 @西梅田クレッセント

b0155417_2242696.jpg

b0155417_2242650.jpg

b0155417_2242615.jpg

b0155417_2242621.jpg

b0155417_2242628.jpg


このところ三寒四温、あいにくの雨と寒さ。
あいにくのコンディションでのライブ。
残念ながら、お客さん少なかったけれど、
Pも楽器コンディションよく、リハでの各パートの音チェックも上手く行ったおかげで、ここで初トリオライブとは思えないバランスの良さで演奏出来たように思います。
前日は、ごり氏のバースデー、先月は斎藤氏のウエディングと、おめでたいタイミングで、メンバー間はハッピーな空気でした。

セットリストです。
1-1 Close Enogh to You
1-2 Almost Like Being In Love
1-3 Six Sence

2-1 With The Light Heart
2-2 The Best Song to You
2-3 Speak in the Abstruct

3-1 Afterdark Fantasy
3-2 Smile
3-3 Just Friends

アンコール
The Answer Is Love

2-2はお客様からのありがたいリクエストで急遽決定。
アンコールの曲は、斎藤氏ブライダルで、彼が以前の僕のライブ音源を使用してくれた曲。
泣のバラードで締め。
ここは3ステージやから、微妙にライブ構成がいつもと違う感じだったと思います。
終わってからは、このお店ならでは、ソムリエのママさんから、僕の曲に合った、美味しい白ワインを出してもらえ、嬉しかったです。
それにしても帰りの自転車は寒かった。。

快調このメンバーでの次回ライブは4/9 ボーンフリー土曜昼ライブです。
今度は暖かくなってるでしょう。
今日来れなかった方も是非。
[PR]

by hiro-jazz | 2016-03-10 02:24 | My Trio & Duo | Comments(0)  

3/2 能勢&宮下デュオ&夙川ピアノクラブ

b0155417_0491184.jpg


ここのところ、寒い日続きで、残念ながらこの日も、ちょっと少ないお客さんの
入りでした。

セットリストは以下の通り。
アローン トゥゲザー
ユア ルッキング アットミー
アイムスルー ウイズラブ
ドント ブレイム ミー
サムデイ マイ プリンス ウイルカム
サンドゥ(ブルース)

ジョードウー
アイランド
フォー オール ウイノウ
ジャイアント ステップス
グレーターラブ
アイブ ゴット クラッシュ オンユー
グリーンドルフィン ストリート

....でも、やっぱり今日も ステージ上や、ここでしかやるチャンスのないスタンダードなど、ハプニング続出。
相変わらず、真面目か笑かせてるのか?わからないくらい楽しい能勢さんには、ステージ上でも思わずにやけてしまいました。

次回は5/24 です。
またよろしくお願いします。
[PR]

by hiro-jazz | 2016-03-03 00:49 | My Trio & Duo | Comments(0)