<   2010年 12月 ( 6 )   > この月の画像一覧

 

12/29 宮下門下生忘年会

b0155417_10163859.jpg

恒例、忘年会が梅田で開催されました。
ここ1〜2年は年末の予定が合わず、僕のライブに集まったりで、ちょっと落ちつかない状態でしたが、今年は時間も取れ、僕も楽器から離れての会となりました。
暮れの忙しい中たくさんの生徒さん達が集まってくれました。
参加されたみなさん、楽しんでもらえてたかなぁ?
いろいろお世話してくれた、幹事の戸嶋さんには、感謝です。ありがとう。
最近は僕の教室も4、5箇所で分散してるから、このような会があると、生徒さん達のコミュニケーションがはかれて、また情報も広がりいい事だと思います。
今回は発表会でもお馴染み、僕のトリオのベーシスト、佐々木さんも来てくれて、盛り上がり、最後は3次会まで。
前日も飲んでたので、さすがにこの季節、二日酔い、いや三日酔いになりそう。まだまだ、お酒も修行が足らないなあ。
今年レッスンも至らぬところもあり反省もするこの頃ですが、微力ながら、生徒さんのレベル向上に、来年も頑張りたいと思います。
生徒のみなさんも、発表会3/20にも向け、頑張って下さい。良いお年を(^O^) /

b0155417_048443.jpg

[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-31 00:48 | レッスン | Comments(0)  

12/28 暮れのFM番組出演。

b0155417_23504710.jpg

久しぶりに、FMの収録が暮れにありました。76.1mz
、神戸元町のFM,Moovのジャズドリームと言う番組です。日頃は火曜日夜7時オンエアですが、いつもなら生収録のところ、この日は昼に録音がありました。
パーソナリティはピアニストの岩崎恵子さん。
お世話になりました。
いろんな楽器の人が、毎月来られてるようですが、今回は同業のP同士 なんで、スタジオに持って来られた、ポータブルキーボードで連弾を。
ラジオなので、よく聴かないとわからないかもしれないですが、右左か途中で入れ変わるから、結局二人で立って、Just Friendsを演奏。盛り上がりました。
でも実はその前にハプニングが。
このキーボード、電池切れでカウント出た瞬間、いきなり音が出なくなったんです。予備の電池もなく、ACアダプターもなかったから、とにかく収録が一時中断。局の方が、同じ型のアダプターを探して来てもらい、再開。
生収録なら、とんでもない事になる所だったんで、皆でほっとしました。
そんな後での演奏だから返ってリラックスして和やかに出来たかも。笑。
放送の模様は岩崎恵子さんのHPで、ネットラジオのページに近日UPされます。ご興味ある方はどうぞ。
[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-30 23:50 | その他 | Comments(0)  

12/27 ブロジェクト2 @ クレオール "暮れクレ"

b0155417_19581897.jpg

b0155417_19581818.jpg

ずっと歌伴続きの12月、僕も待ちに待ったトリオ、ブロジェクト2ライブ。暮れの押し迫る忙しい中、お越しいただき本当にありがとうございました。
張り切ったのは言うまでもありません。
今回のメニューは以下の通りでした。
1-1 Afterdark Fantasy
2.Brindled Scane
3.Second Choice
4.Passing Days
5.Take The A Trane
2-1 Fright to Ten
2.Smile
3.Without Fail
4.Loyall Follnwers
5.The Best Song
アンコール
Song of JーLike

音かいいと、やはりバラードも気持ちいい。
アンコールは久しぶりの曲。みんなで歌って、お馴染み村尾さんのP。
とはいえ、最近はやってなかったから、お客さんもこの様子、初めての人も多く、それまでの緊張した空気も一転。勝手ながら、演奏者達の、はじける?面白さも感じてもらえたらうれしいです。
来年はトリオは1/23日曜、恒例、昼クレオールですが、今回はfrom福岡、フィーチャリングハーモニカのライブ。
ヨーロピアンの香りがする日になりそうです。
来年もトリオ、よろしくお願いします。(^-^)/
[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-28 19:58 | My Trio & Duo | Comments(2)  

今年のクリスマスウイーク

b0155417_17197.jpg


毎年この時期はいろんな珍しい場所や、編成の演奏があり、大変な時期ですが、ある意味日頃なかなか一緒になるチャンスがない人との演奏や、いろんな環境があって、面白いです。
今年はやはり不況で厳しいですが、そんな中で、いつものお店以外にもいくつか。。
22、24は全く偶然にも、同じ堺東のレストラン、ピッコロカプラリーチョで歌のライブ。おまけに、これまた偶然にも、能勢さんとも二日一緒でした。
それぞれ別の歌手(22堀江ミカさん、24森川奈菜美さん)からの、依頼でしたが、この時期のライブは直前まで店やメンバーがわからない時もあり、その偶然に気が付いたのも数日前。
でも罰悪いことに、一日目は、僕はエレキベース。初めての所で、店の人とかには、もしやびっくりされたんでは。。
でも二日目では、美味しいパスタや、ワイン、チキン付き。演奏も和やかでした。
この時期プライベートでのクリスマスはないので、ブチ幸せです。(^_^)
----
25日は阪急グランドビルでイベント仕事。今度はW-Bassで弾き語りの伴奏と、少しだけp。久しぶりのタキシード仕事、たまにこんなパターンもありかな。笑。
外は雪がちらつきましたが、ここ19階からの新しい大阪駅の夜景美しかったです。
もちろん楽しんでる場合ではありませんが。笑。
ベースは車での移動や、搬入搬出など、楽器がかさばるからなかなか慣れなくて大変。
世のベーシストの辛さがわかります。これも勉強。。
b0155417_171968.jpg


クリスマス明けても、まだ今年のライブは続きます。
今年は寒い12月、みんなも忙しい時期、風邪にも気をつけて頑張りましょう(^_^)
[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-26 01:07 | ライブ | Comments(2)  

ハードな初旬ー2 はバード??

b0155417_059220.jpg


長い一日が終わり、翌5日は、岡山、ライブハウス"バード"で、ボーカリストShokoさんが主催する教室の生徒さん達の発表会での伴奏。
前日のハードなライブ明けで、疲れてましたが、ベースの原さんの車で、道中はドライブ気分で新鮮でした。
----
今まで、このバードには出た事ありませんでしたが、いい雰囲気で、ジャズクラブ独特のあらゆるミュージシャンのサインが、壁や天井のいたるところにあり、見てて面白かったです。
7〜8名の生徒さんが、3曲ずつくらい歌われ、最後に講師演奏で閉め。
前日の大変な歌伴奏の後なのせいか、もちろん原さんのベストサポートもあり、歌の少々のハプニングも全然大丈夫でした。人間慣れるもんです。笑。
b0155417_059212.jpg


でもさすがに疲れてたのか、事件が。
打ち上げ後、車載せてもらえて岡山から無事戻ってきたのに、なんと西宮着いて別れてから車に携帯忘れたんです。
でも車に電話しようとしても、携帯ないから、連絡のしようがなく、途方に暮れてましたが、pcにバックアップしてた事思い出し、家から連絡取れて、今度は僕の車で取りに行って、無事携帯は戻って来ました。
帰宅は結局夜中2時半にまでなってしまい、取りに行くまで、途中で待ってもらい、迷惑かけた原さんには本当に感謝です。
みなさんも、携帯の紛失には気をつけましょう。(^-^)/
翌日は一日ライブない日でしたが、まだここからが正念場。頑張ります(^O^)/
[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-07 00:59 | ライブ | Comments(0)  

今年の12月。ハードな初旬ー1

早いもので、いつの間にか師走。
4日は、早朝9時入りで、高槻第九中学校で、講演会でのトークの間に演奏。久しぶりの学校体育館での演奏。眠いけど、外は山の手で朝の気持ちいい空気でした。長いこと味わえてなかったなあ。

夜は心斎橋アートクラブで、LAから、ジョンジョンバンニさんと言うベテラン男性voのライブが〔バックはトリオ)でありました。ワンマンなシナトラ的ショーの世界で、30曲以上、1ステージは15曲以、アドリブソロも確か2〜3曲しかない珍しいライブでした。
おまけにその前には慣れないシャンソンの方々の伴奏まで。と言う内容。
彼は、アレンジ譜面をリハーサルと、本番で構成もキーも突然本番中に変えたりと言うワンマンぶり。英語がわかるともう少しはましかも知れませんが。。
見に来たらある意味、かなり面白かったかも。
向こうの国で、ショーの伴奏とかのオーソリティとやってるん方なんでしょうか?
伴奏者として平然と要求される読譜と即興性の両方の技術は、相当スキルが必要。まだまだ歌伴屋さんとして自分が非力なのを感じました。いい勉強になりました。
b0155417_161478.gif

情けないけど、昼夜で、ヘトヘトです。 続。
[PR]

by hiro-jazz | 2010-12-07 00:20 | ライブ | Comments(3)