<   2009年 03月 ( 4 )   > この月の画像一覧

 

通りすがりの発見は...

b0155417_2240447.jpg

畑さんとポ−ルフライシャ−さんのライブでした。
屋外で寒いところなのに、お客は湯たんぽとスト−ブ、毛布に包まれて演奏を聴いていました。だけど暖かい音で心温まりました。空気は春なのに寒波、ピンと冷たい空気が、気持ちよかったです。寒いところで演奏するのは大変だと思いますが、感じさせない、すばらしい演奏でした。これぞジャズ。偶然通りがかりでしたが楽しかった。(^O^)。
[PR]

by hiro-jazz | 2009-03-27 22:40 | ライブ | Comments(0)  

3/18 GとDuo@ ルージュアレ−ブル

当店二度目となった、G馬場孝喜氏とのデュオ。
彼は半年程前に本拠地を東京に移し、もはや売れっ子になりつつあるのに、ラッキーなタイミングで招くことができ、すばらしいGを聴くことができました。久しぶりにブラッドメルド−の曲なども演奏して、新鮮な感じで触発された一夜でした。
途中には当店レギュラーのVO、中崎あきこさん(下写真)も飛び入り、緊張感の中で和みました。

何と彼はそのライブ後、バスで東京に一旦戻って横浜でライブ、また翌日は神戸とか。若いのはうらやましいなあ。また共演できるとうれしいです。o(^-^)o
b0155417_1525845.jpg
b0155417_1526515.jpg
b0155417_15262216.jpg


写真提供のY.H.さん、ありがとうございました。
[PR]

by hiro-jazz | 2009-03-23 15:32 | ライブ | Comments(0)  

偶然にも、悲しいお話

Wynton Kelly Trio /Wes Montgomery
"Smokin'at The Half Note Vol.2"
b0155417_14585159.jpg


僕が思う、Wynton Kellyの最高の演奏がこれ。もちろんWesも最高。65年のライブ。このCDはもともとのは青のジャケットで、5曲入りでしたが、先日、Rさんに、改めてNo BluesのCD聴かせてと言われて、家のライブラリー探してたところ、82年学生時代?にカセットに録音したものしかなかったから、レンタルへ行ったら、赤のVol.2を発見。
Mistyスタジオ録音とかも編集で全9曲入ってるし、Four on Sixも青のとはちょっと遅い、違う演奏。みっけものでした。(別編集ものはなぜかPとGの左右が入れ替わって録音されてて、よくわかります。)
No Bluesは同じ演奏とすぐわかりましたが、何度聴いてもすばらしい。W.Kellyの「これでもかって!」いう、FのBluesが聴けるし、ライブならではのWESも熱演してます。
以前楽譜コピーしたことあったけど、P勉強する人は間違いなくコピーアイテムです。もしまだ知らない人は青のVOl.1からもいいから聴いてみて下さい。青はいつもお世話になってるLonelyさんのブログでも紹介されてます。

実は、WでこのCDの話しを、いつものバーWishy Washyで話ししてたんですが、家帰って、その日はいなかったLonely Oneさんのブログを拝見してびっくり、
偶然にも彼のお知り合いの”WES命さん”が、交通事故でなくなられた悲報をみました。僕はブログでしか存じあげてない方でしたが、なんと虫の知らせか、偶然なんでしょう、びっくりで言葉も出ませんでした。
ロンリーさんもお辛かったと思います。ブログにコメントしようと思いましたが、何故かエラーでしたんで、この場を借りて御冥福お祈り致します。
Lonelyさんのコメントはここから御覧ください。
[PR]

by hiro-jazz | 2009-03-09 13:00 | CD | Comments(3)  

3/7 Project2@ACT3

b0155417_21502171.jpg

ここでは初ライブのプロジェクト2。このトリオも久しぶりのライブでした。おなじみオリジナルの他、But Not For Me 、枯葉、All The Things You Are、などスタンダードのアレンジバ−ジョン、楽しかったです。
やはりメンバーとも長く腐れ縁?僕の曲の持って行き方を理解しようとしてくれるのわかるから、決してコンディションよくなかった僕をサポートしてもらえて助かりました。
でも残念なことにお客さんは少なく、辛かったです。WBCの韓国戦に当たってしまったからかなあf^_^;。
次回このトリオは4/21 難波845です。お店のピアノ変わったらしいので楽しみ。高槻ジャズストリートも5/4出演決定。今後ともよろしくお願いします。(^O^)/
[PR]

by hiro-jazz | 2009-03-08 21:50 | My Trio & Duo | Comments(0)