12/11 スペシャルライブ@クレセント

b0155417_23344199.jpg


いよいよ今年も残りわずか、
でもそんな中、東京からドラムの池長一美さんを招いてのトリオライブでした。
今日は調律が入ってリハのスタートが遅れるハプニング。リハが短かった事、メンバーに謝ったら、2人共、調律がいい方が嬉しいと。いい人達です。
でも、新曲や、難曲も多いからちょっと不安なまま本番を迎えました。

1-1 Close Enogh to You新曲
1-2 End of a Holiday
1-3 Speak in The Abstruct
2-1 With a Litght Heart
2-2 Moon River
2-3 Just Being
3-1 Moon and Sand
3-2 Days of wine & Roses
3-3 Close

2-2.3~1.2は僕のアレンジスタンダード
2-2は、池長さんリクエストのL.Janssonの曲

でも、結果、今日は調律のおかげで美しく響き気持ちいいライブでした。
池長さんも、調律のおかげで、僕が楽しそうな顔がよかったと。そんなに気持ちよさって違うのかと。自分でもびっくり。笑
ママさんや、お客様もさすがに響きに納得していただけ、嬉しかったです。
最後の”Close”は数年ぶりに演奏した、以前大晦日に書いた曲。久々やし、この時期にはやりたくなりました。
pも美しく響いて、しっとり終演。
ママさんも、美しい響きに泣きそうになった、とまで。
感謝です。

僕の音楽にはやはり調律と環境がすごくありがたいと再確認した一日でした。

お客様は少ないのは残念でしたが、
岡山や東京から来ていただいて嬉しかったです。ありがとうございました。
次回は未定ですが、今年は何回か、東京から来て、ご一緒してもらえた素晴らしいドラマー、池長さんに感謝です。

今年はまだ他にリーダーライブありますが、また来年このチームも続きそうです。
またよろしくお願いします。
[PR]

by hiro-jazz | 2014-12-12 23:34 | Comments(2)  

Commented by 早川 at 2014-12-14 18:57 x
美しいメロディーと音色、皆さんの息の合った楽しそうな演奏、本当に素晴らしかったです!一期一会で、もう同じ演奏が聴け無いのが残念ですが、幸せな時間でした。有難うございました!(^-^)
Commented by hiro-jazz at 2014-12-15 12:13
早川さん、ありがとうございました。
池長さんは、アーティスティックなドラムで、自分のオリジナルでも、いつも即興的にも楽しいライブさせてもらってます。
次回はまだ未定ですが、その時はまたよろしくお願いします。

<< 12/27 能勢&宮下デュオ@... 14'12月暮れのリー... >>